YRP News -No. 74-  2020/1/15
発行元: YRP研究開発推進協会/㈱横須賀テレコムリサーチパーク
横須賀リサーチパーク(YRP)から2020年最初のニュースをお届けします。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
イベント開催案内

ヨコスカ×スマートモビリティ・チャレンジ 2020 

日程: 2020年2月7日(金)~8日(土)  会場:YRPセンター1番館 他YRPエリア内

2020年2月7日(金)~8日(土)に、横須賀リサーチパーク内(YRPセンター1番館周辺)で、 「ヨコスカ×スマートモビリティ・チャレンジ2020」を開催いたします。
今回のテーマは「未来に乗れる。未来が見える。」です。

2月7日(金)は、ビジネスデーとして、モビリティに関する最新動向を紹介するデモ・展示をご覧いただきます。また、シンポジウムでは、横須賀市内で実施された実証プロジェクトの発表とパネルディスカッション、モビリティを活用した街づくりに取り組んでいる自治体によるパネルディスカッションを行いますので、ビジネスマッチングの場としてご活用いただければ幸いです。

2月8日(土)は、エンジョイデー(市民向けイベントの日)として、自動運転車や、様々なバリエーションのパーソナルモビリティなど、未来を感じさせるモビリティの展示・試乗デモに加え、お子様向けイベント(ロボット工作教室など)など、ご家族一緒に楽しんでいただけるプログラムもご用意しております。多くの皆様のご来場をお待ち申し上げます。

詳細はイベント公式WEBサイト にてご案内しております。

※一部の試乗デモは事前予約が必要となります。事前予約は2020年1月15日以降、イベント公式WEBサイトで受付開始予定です。

YRP無線歴史展示室 開設5周年記念セミナー

日程:2020年2月21日(金)  会場:YRPセンター1番館 YRPホール

お蔭をもちまして、株式会社横須賀テレコムリサーチパーク(以下、「㈱YRP」)が運営するYRP無線歴史展示室は開設5周年を迎えることができました。この機会に5周年記念セミナーを開催いたしますので是非ご参加ください。

現在、展示室は小規模ながら増設を進めており、間もなくの公開を予定しております。新たな展示スペースでは、無線通信に先立って社会の情報通信を支えた電信・電話の歴史を伝える展示を予定しており、明治期の電信機の実物を入手し、これを動作できる状態で展示すべく復元中です。

セミナー当日は、新しくなった展示室も公開予定ですので、多くの皆様のご来場をお待ち申し上げます。 プログラムの詳細と参加申し込み方法についてはこちらをご覧ください。

img02
明治期の電信機(無線歴史展示室所蔵品)

ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP)2020 - 出展申込 2月末締切!

日程:2020年5月13日(水)~15日(金)  会場:東京ビッグサイト ※青海展示棟 Aホール

最新の無線通信技術の研究開発に焦点を当てた専門イベント「ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP)2020」が、今年は5月13日(水)~15日(金)の日程で東京ビッグサイトの青海展示棟で開催されます。

WTP 2020のメインテーマは『5Gスタート!革新的な超スマート社会へ』。5G実装直後、且つ、東京オリンピックの開催が目前という、これまでになく5G技術に対する注目度が高まる時期での開催となります。出展の申込締切日は2月28日(金)です。残る出展区画も僅かとなっておりますので、ご検討中の皆様におかれましては、お早目にお申込み頂けますようお願い申し上げます。

詳細は WTP 2020 公式WEBサイト をご覧ください。

WTP

お知らせ

横須賀ハイブリッドLPWAテストベッド 
YRP基地局に6方式を設置!さらにソレイユの丘 基地局が完成!


㈱YRPは、YRP研究開発推進協会(以下、「YRP協会」)傘下のWSN協議会と、総務省と経産省が進めるスマートIoT推進フォーラムテストベッド分科会および横須賀市と連携し、「横須賀ハイブリッドLPWAテストベッド」を推進しています。この度、同テストベッドのYRP基地局に6方式の基地局の設置が完了し、また4か所目の基地局が三浦半島内のソレイユの丘(横須賀市長井)に開設されました。

「横須賀ハイブリッドLPWAテストベッド」は何方でもご利用頂けます。お気軽にご活用下さい。※詳細はこちら をご覧ください。

ET & IoT logo

Beyond 5Gに向けた新通信方式 MARIA方式の特許使用権を公開販売中!


㈱YRPは、Beyond 5Gに向けた新しい通信方式(変調方式)であるMARIA方式(MIMO Applied Resource-block Interleaving Access)の特許を取得し、現在、使用権の公開販売を行っております。

本新方式においては、5Gの主力となるビームフォーミングやmMIMOを、ソフトウェアのみで大幅に高速化でき、ビームフォーミングが1ビーム1ユーザのみのサービスであるのに対して、1ビームでマルチユーザへのサービスを可能にし、1ビームでMNO(通信事業者)とMVNO(仮想通信事業者)の共用を可能にするなど、大幅な機能拡張ができます。

本件問合せ先:㈱YRP 技術顧問 太田 現一郎  E-mail ohta*yrp.co.jp Tel 046-847-5043
        ※メールアドレス中の「*」は「@」に変換の上、お送りください。

ET & IoT logo

ET&IoT Technology 2019にてMARIA方式について講演する㈱YRP 太田現一郎工学博士

イベント開催報告

第22回無線パーソナルマルチメディア通信国際シンポジウム (WPMC 2019)

日程: 2019年11月24日(日)~27日(水)  開催地:ポルトガル・リスボン

2019年11月24日から27日までの4日間、ポルトガルの首都リスボン市にて第22回無線パーソナルマルチメディア通信国際シンポジウム(WPMC 2019)が開催されました。

今回、WPMCは、前年度までは併催としていたGlobal Wireless Summit (GWS) を統合し、研究開発の領域だけでなくビジネス化の領域も対象に含む形で開催され、ポルトガルの公立大学であるISCTE-IULのキャンパスを会場に、24か国からの約120名が出席する盛会となりました。詳細はこちらをご覧ください。

次回、WPMC 2020は、2020年10月18日(日)~21日(水)の日程で岡山市での開催を予定しています。(WPMC 2020 公式WEBサイト WPMC 2020から1st Call for Paper CFPをご入手頂けます。)


WPMC 2019 オープニング・セッションの様子

イベント出展報告

ET & IoT Technology 2019に出展しました

日程: 2019年11月20日(水)~22日(金)  会場:パシフィコ横浜

YRP協会と傘下のフォーラム活動であるWSN協議会は、今年度も、IoT Technology 2019/IoT総合技術展 ET&IoT (Embedded Technology 2019 /組込み総合技術展併設)に出展し、会員企業様をはじめとする各社・機関のご協力の下、「ワイヤレスセンサーネットワーク(WSN)パビリオン」として、「横須賀ハイブリッドLPWAテストベッドLPWA TBを活用した取組みの最新状況や、今後の展開や会員企業様の取組みをご紹介させて頂きました。

IoT booth

また、ブース内プレゼンコーナーでは3日間に亘り、スペシャルセッションを延べ5セッション、一般セッションを延べ47セッション実施し、多くの来場者の方々にご聴講頂きました。皆様、本当にありがとうございました。

IoT booth

その他のお知らせ

三笠こどもラジオ教室

日程: 2020年3月20日(祝)  会場:横須賀市内 記念艦三笠

1999年に始まり、今回で8回目を数える「三笠こどもラジオ教室」を今年も開催いたします(公益財団法人三笠保存会、㈱YRP、YRP協会による共催)。小学生の参加を優先とさせて頂きますが、中学生以上、大人の方の応募も可能です。定員に達し次第、募集を締め切りますのでお早目にお申込みください。

お申込み方法はこちらをご覧ください。


受信機の原点・フェライトアンテナ型ゲルマニュームラジオ