第 15 回国際移動通信シンポジウム (WPMC2012) 開催
 

 2012 年 9 月 24 日 ( 月 ) 〜 27 日 ( 木 )、台湾 台北市にて、第 15 回国際移動通信シンポジウム( WPMC2012 )が、台湾大学、 独立行政法人情報通信研究機構 (以下、「 NICT 」)、 YRP 研究開発推進協会 (以下、「 YRP 」)との共催により開催されました。

 今回の WPMC は、 “Autonomous Communication & Networking for Promoting Human Living” をメイン・テーマとし、 266 件の投稿論文中、 154 件の論文が採択される中、 19 カ国・地域から 244 名の参加登録を受けて開催されました。全体的には、 11 の基調講演、 4 つのチュートリアル、約 20 のテクニカル・セッション、 8 つのインバイテッド・セッション、 2 つのパネル・ディスカッション、 1 つのワークショップという構成で、最新のトピックや各国の先進研究についての発表が行われ、活発な議論が展開されました。

 9 月 25 日(火)朝のオープニング・セッションでは、まず、現地組織委員長の陳光禎台湾大学電機情報学院副院長( Prof. Kwang-Cheng Chen )が挨拶を行い、台湾行政院張善政政務委員(大臣相当)の来賓挨拶が行われました。続いて、 NICT の熊谷博理事、 YRP の羽鳥光俊名誉会長による主催者挨拶が行われ、その後、米国プリンストン大学のヴィンセント・プアー教授が基調講演を行いました。

オープニングで挨拶をされる
台湾行政院 張善政 政務委員

台湾大学 陳光禎 教授

(独)情報通信研究機構 熊谷博 理事

会場の様子
YRP 研究開発推進協会 羽鳥光俊 名誉会長
WPMC2012 ベスト・ペーパー・アワード 賞状授与の様子
     
     
 
WPMC2012 ベスト・ペーパー・アワード 受賞論文及び受賞者
 
 

WPMC2012 における優秀論文(ベスト・ペーパー)としては 4 件が採択され、9 月 26 日(水)夜に行われたバンケットの場で、 YRP の羽鳥光俊名誉会長から賞状の授与が行われました。

   
  Traffic for Power Efficient Smartphone Communications
  • Chang-Hung Hsieh (National Taiwan University, Taiwan)
  • Yu-Yu Chen (National Taiwan University, Taiwan)
  • Chih-Chieh Yang (National Taiwan University, Taiwan)
  • Shih-Lung Chao (National Taiwan University, Taiwan)
  • Hung-Yu Wei (National Taiwan University, Taiwan)
 

Online Dictionary Learning Based Intra-Frame Video Coding Via Sparse Representation

  • Yipeng Sun (Tsinghua University, P.R. China)
  • Mai Xu (Tsinghua University, P.R. China)
  • Xiaoming Tao (Tsinghua University, P.R. China)
  • Jianhua Lu (Tsinghua University, P.R. China)  
 

Effect of Data Aggregation in M2M Networks

  • Shin-Yeh Tsai (National Cheng Kung University, Taiwan)
  • Sok-Ian Sou (National Cheng Kung University, Taiwan)
  • Meng-Hsun Tsai (National Cheng Kung University, Taiwan)
 

Bio-inspired Time Synchronization Protocol for Cognitive Radio Ad Hoc Networks

  • Aravind Kailas (University of North Carolina at Charlotte, USA)
  • Nadine Pari (Federal University of Parana, Brazil)
  • Michele Nogueira (Federal University of Parana, Brazil)

次年度、 WPMC2013 は、 2013 年 6 月 24 日(月)〜 27 日(木)の期間、米国ニュージャージー州アトランティックシティで、米国プリンストン大学ヴィンセント・プアー教授( Prof. Vincent Poor )を組織委員会代表とし、「国際ワイヤレス・サミット /Global Wireless Summit(GWS) 」という総称を冠した形で、 WWSMC や Wireless VITAE 等の国際会議と同時開催される予定です。

     
All Rights Reserved, Copyright (C) YRP R&D Promotion Committee